人材管理

人材管理

人材管理
人材管理は多くのモジュールにおいて重要な要素になります。社員にはワークスペースを与える必要がありますし、転勤やオフィスの移転もあるでしょう。経費は適切な部門に割り当てられ処理されなければなりません。また、メンテナンス作業も実施する”人”が必要です。

これらの計画立案やタスクの体系化に関連して、archifm.net の人材管理ではそれぞれの人材の特性や資格データを管理します。これによってそれぞれのタスクに適性のある人材を割り当てることができるとともに、例えば、一人あたりの占有面積などのデータを分析することも可能になります。

人材データは一般的にファイナンシャルシステムで管理されることが多くあります。
どちらか一方のデータが変更された場合、もう一方のデータはマニュアルで変更されるのではなく、インテグレーションモジュールによって自動的に反映されなければなりません。CAFMの有効活用のためには、既存のERPシステム-例えばSAPやNavision systemなど-とのインテグレーションが非常に重要になります。

これにより、すべての決定は適切なバックグラウンド情報に基づいて成されることが保証されます。