archifm.net システムアーキテクチャ

archifm.net ファシリティマネジメントシステムは、特に動作環境の設定について柔軟性があります。すべてのCAFM機能はアプリケーションとしてWebブラウザ上で実行されるため、クライアントコンピュータにインストールする必要があるのはArchiCADインテグレーションモジュールだけです。扱うデータはリアルタイムでデータベースから送信され、変更されたデータもただちにセントラルデータベースに反映されます。

ArchiCADインテグレーションモジュールによってArchiCADモデルのBIMデータを活用できるとともに、グラフィックとアルファヌメリックデータの両面において包括的なファシリティマネージメント機能を提供します。グラフィックデータを保存するだけではなく、これらデータの継続的なメンテナンスやグラフィックレポートの実行などが可能になります。*1

archifm.netシステムはホスティッド環境やレンタル、購入にて利用いただけます。レンタルと購入の場合はローカルにインストールすることも可能です。

archifm.netシステムアーキテクチャ:

ご利用方法について、それぞれの利点と特徴については こちら, ご利用方法の比較表は こちらをご確認ください。

*1 別途、ArchiCADライセンスが必要になります。